top of page
  • 執筆者の写真チョークアート アトリエShinmasu

2回目のレミケード後の小腸内視鏡検査

こんにちは!

5日の月曜日に2回目のレミケード点滴をやりました!


薬がどのくらい効いてるか、

8日の木曜日に検査の予定で、


もう毎日ドッキドキ(;゚Д゚)


小腸の狭窄しているところ、2,3ミリしか幅がなくて

それが8ミリまで広がってたらOKだって!


昨日、やってきましたよ~。

小腸内視鏡カメラ&バルーン拡張法

いつも眠り薬をいれてもらいながら

やってもらうんだけど、

あまりの痛さに毎回起きちゃう(-_-;)


半分は寝てるから、痛い!痛い!って叫んでるのは

自分でもわかるんだけど、

あとから思い返してみると、あんまり覚えてないっていう

不思議な感覚…。


薬のおかげで少し広がっていたから、

無事にバルーンもできたみたい。


それでもね、


やっぱり、4,5ミリくらいの狭窄部分はあって

そこはもう硬くなってしまってるみたいなの(>_<)

4,5ミリの小腸をかかえたまま、

日常生活を送るということは

ご飯がほとんど食べられないってことになる。

3分粥とか、固形はほぼ食べられない…。


だから、多分だけど、

手術、すると思う。


手術は、できたらしたくなかったから、

入院長くなっても薬で、と思ってたんだけど、

結局、手術かぁ~、と

少し悲しい気持ちになった(/ω\)


でもまた気持ちを切り替えて乗り越えられると思う!


と、思えたのは、

今日のお昼からご飯が出たから♪


おもゆかと思ってたら、

3分粥だった!粒がある!

しかも、他にお魚と、小鉢も2つあって、ゼリーも!





















魚とか出るなんて聞いてなかったから、

怖くて食べなかったけど、確認したら、

出てるものは食べていいらしい。

(早く言ってよ~、だよね(笑))


もう1カ月半もご飯食べてなかったから

ほんとに美味しかった♪

やっぱり食べるって大事なんだなぁ~。


健康のために、ご飯を食べていきたい!って思ったよ(*´▽`*)


自分の病気を嘆くより、しっかり認めて

じゃあ、どう過ごしていくか考えるほうが

毎日が楽しい♪



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page